2023春夏トレンドカラーとその使い道

みなさまこんにちは。

 

梅も咲き、桃も咲き、河津桜も咲いている所もあり「春」がそこまで来た印象を

抱かせてくれますね。

気温も寒い日もありますが暖かい日も出てきて、まさに「三寒四温」

春に向かってまっしぐらです。

 

うちのお店も春模様に変化してきております(商品の上がりがかなり遅れているモノも結構ありますが・・・)

洋服の「春」といえばの質問で1番多い答えが「色」ですね。

「花柄」「シースルー」などの返答もありますが、

ほとんどの方が「色」と答えられます。

 

しかも、「爽やか」「涼しげ」「柔らかい」「明るめ」の色をイメージされる事がほとんどだと思います。

これは自然界のイメージですよね。

厳しい冬の寒さから「緑が増え」「花が咲き」「空気も澄んで」「風が柔らかくなり」「空も青く」「土も綺麗で」「水もキラキラ」してくる季節。

動物も冬眠から目覚める季節。生き物が活発に動き出す季節。。

 

ウキウキちょっとするのは「動物のサガ」ですかね♪

 

そんな楽しみな「春」の2023年のトレンドカラーは、ざっくり言うと

 

1、ブルー

鮮やかなブルー(コバルトブルー・ロイヤルブルー)。なかなかブルー系は黒との相性よくないですが、

このブルーは黒とのコーディネイトでもものすごく映えます。

黒と相性の良いブルーと覚えると良いかもしれませんね。

 

2、ピンク

ビビットなピンクも今年も変わらずですが、パステルな柔らかいピンクに注目するのも良いかもしれませんね。

品のある・柔らかな印象を与えますし、コーディネイトがビビットのピンクよりしやすいのもいいですね♪

 

3、パープル

こちらは濃いパープルから薄いパープルまで幅広く注目されています。

かっこよくいくには濃いパープル、品よくいくには薄めのパープル。

 

4、イエロー

今年のイエローはクリームのようなイエロー、またはバターやマスタードのようなコックリとしたイエローに注目。

緑がかったイエローはかっこよく着こなせますね。

 

5、シルバー

メタリックなシルバーに注目。かっこ良いシルバーですね。

スパンコールやビジュなどのキラキラ光るアイテムも注目。

 

6、ベージュ

ヌーディーベージュ(肌の色のような)やサンドベージュ(黒が混じったようなちょっと暗めのベージュ)に注目。

あえてワントーンコーディネイトなども注目されています。

 

 

ですね。(その他ホワイトなども言われてますが・・・)

 

でも、全てをこの中の色にしなくても全然良いです。

「この色の中から1色取り入れてモノトーンの洋服に合わせる」とか

「小物でこの色たちを使ってみる」とか

「知っているけど使わず楽しむ」とかかっこいいですね。

 

まぁあくまでも参考にして頂く事が良いと思います。

ガチガチに意識しすぎてもどうなのかな〜って個人的には思いますし・・・。

 

「自分が映える」「自分が楽しくなる」「自分がキラキラしている」「他人から羨ましい視線を感じる」

「他人が参考にする」

そんなために使ってみて頂くのはとても良いことだと思います。

 

行動制限がなくなった2023年春夏楽しんだもの勝ちですね〜♪

 

 

 

 

 

 

 

J's by a-double -(ジェイズバイエーダブル)公式通販

J's by a-double J's by a-double

『スタンダード』を重んじながらも、どこかに『ひねり』を加える事で年齢・性別などを超越した『大人の遊びゴコロ』を提案するウィメンズブランドです。トップス・シャツ・ジャケット、ワンピース・ボトムスなど素材とデザインにこだわったモード・クラシックなアイテムを展開。ファッションを通してWow(驚き・感激)をお届けしていきます。

屋号 本山 明良
住所 〒267-0067 千葉県千葉市緑区あすみが丘東1-13-6
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土日祝日
代表者名 本山 明良
E-mail info@js-official.com

コメントは受け付けていません。

特集

OPEN
〒111-0051
東京都台東区蔵前3丁目9-8 木村ビル1F