30代・40代からのおしゃれの仕方

みなさまこんにちは。

 

2023年もあっという間に1ヶ月が過ぎようとしています。

早いですねー。

ついこの間までおせちを食べていたのに・・・。

そしてだんだんと春の足音が近づいてきていますね。

 

今年の春はここ最近の中でも楽しい春になりそうな予感・・・!

 

これから「おしゃれが楽しい季節」と思っていただく方が多い季節ですね。

その多くの方々がオシャレを楽しんでもらえるように、「大人のおしゃれ」の楽しみ方を

書かせて頂ければと思います。

 

  1. 「おしゃれは自由」・・でも・・・

  基本的におしゃれに厳密なルールはありません。TPOさえしっかり守っていれば何を着ようが自分の勝手です。

  特に大人になれば、子供の時よりも注意してくれる人も少なくなりますし、友達でも「気を使って」注意する

  事は少なくなってきますよね。

  そうなんです。自由って制限がないから逆に迷う方も多くなります。

  スポーツもルールがあるから楽しいし、絵画もキャンパスの中に描くという規制があるから美しいモノが

  出来上がるのかもしれません。

  だからおしゃれにも「ルール」「規制」は、その人を引き立たせる上で必要なのかもしれませんね。

 

   2.    3色までに色を制限してみる

 

  10代、20代までなら何でもありの時もあった・・・。でも歳を重ねるごとに「その人の雰囲気」「品」と言う

  モノが出てくる年頃が30代から。

  特に「品」は自然に意識してくる方が多いですね。「とっちらからないようにするには・・・」

  「全体をバランスよくするには・・・」など。

  そんな時に1番わかりやすくまとまるのは、コーディネイトの色を3色までにまとめること。

  以前番組でも「3色コーデ」のコーナーがあったくらい3色までにまとめるとバランスはよく見えます。

  そして、自分でそのルールを決めるとその3色の中での「コーディネイトの楽しみ方」が見つかり

  色々チャレンジが出来てきますよね。

 

 3.     自分はもちろん「どのアイテムにポイントを置くかを明確にする」

 

  色と共に楽しみの一つが「どこのアイテムにポイントを置くか」と言うところ。

  これも前提として、「自分がよく見えるために」は外せません。

  ボトムスなのか・トップスなのか・小物なのか・・・

  ポイントを置くアイテムを目立たせるために残りの部分を3色でまとめながらコーディネイトしていく事

  で全体がぼやけずハッキリしてきますね。

  例えば、

  クラッシュ系のデニムのボトムスをポイントに置くようにするには、トップスはあえてシンプルに

  色もモノトーンにしてみるとか・・・

 

  本当ポイントにするアイテムにより色々変化していきますから楽しいですよね。

 

このように、自由もいいですが、あえて規制をしたり・ルールを設けたりして

その中で自由にコーディネイトしてみると、意外と自分の新たな魅力に気づいたりしますよ。

ぜひ試してみてください。

 

J's by a-double -(ジェイズバイエーダブル)公式通販

J's by a-double J's by a-double

『スタンダード』を重んじながらも、どこかに『ひねり』を加える事で年齢・性別などを超越した『大人の遊びゴコロ』を提案するウィメンズブランドです。トップス・シャツ・ジャケット、ワンピース・ボトムスなど素材とデザインにこだわったモード・クラシックなアイテムを展開。ファッションを通してWow(驚き・感激)をお届けしていきます。

屋号 本山 明良
住所 〒267-0067 千葉県千葉市緑区あすみが丘東1-13-6
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土日祝日
代表者名 本山 明良
E-mail info@js-official.com

コメントは受け付けていません。

特集

OPEN
〒111-0051
東京都台東区蔵前3丁目9-8 木村ビル1F